上山市まちづくりセンタースタッフの在館日を「スタッフ在館日」ページでご確認いただけます。
(右サイド)メニュー「スタッフ在館日「ござってぇ」内)」よりご覧ください。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レポート:第6回まちづくり人材育成講座「ワクワクすることから始める。~高畠町のまちづくり紹介~」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


レポート:第6回まちづくり人材育成講座「ワクワクすることから始める。~高畠町のまちづくり紹介~」

10月26日、上山市働く婦人の家2階研修室で、東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科講師の渡部桂さんをお迎えした今年度6回目のまちづくり人材育成講座を開催しました。

渡部さんは、初めにご自身のプロフィールと専門であるランドケイプデザインの研究領域に触れ、出身地である高畠の写真を映しながら、風景や地図を見ることで土地の特徴をとらえること、地域の特性を引き出すことの大切さについて話されました。

  

つづいて、タイトルにある「ワクワクすることから始める。」ために、さまざまな工夫や姿勢について、 「」での取り組みの紹介しながら話されました。

同協議会は、県のまちづくり人材連携強化事業として、高畠町内商店会の若手後継者と高畠町、高畠町商工会、県が会員となって2010年12月に設立したもので、東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科と連携し、大学と商店街が連携してまちづくり、人づくりを進める活動を行っています。

地域の風景の特徴でもあり、資源でもある凝灰岩で芸工大の学生が制作した彫刻作品を使った公共空間での展示や 若者から企画を募集して始まった「オレまか」プロジェクト、 旧高畠駅を拠点に始めたものの、建物の修復には莫大な資金が必要なため、駅舎周辺の「空間」と「場所」をリノベーションすることに方針を転換し、現在も続けている日常的に楽しめる場所づくりの取り組み、など。
具体的な取り組みを、たくさんの写真やスケッチ、地図を映しながら、また、直面した問題の分析なども交えながら紹介され、参加者が熱心に聞き入る様子が見られました。

歴史建物の保存や利用における資金不足、空き店舗の増える商店街、たくさんの役割を担っていて忙しい会員の状況など…同協議会が直面してきた悩みは、上山の現状と共通する点も多く、時間いっぱいまで続いた質問や意見交換を終了した後も、渡部先生と参加者の交流が続いていました。

ご参加の皆様、ありがとうございました。
次回講座も企画中です。本サイトおよび市報でご案内する予定です。

 

 「ワクワクすることから始める。~高畠町のまちづくり紹介~」

日 時: 2012年10月26日(金)午後7時〜午後9時
会 場: 上山市働く婦人の家
講 師: 渡部 桂 氏(東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科講師)
受講料: 無料
主 催: 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レポート:第6回まちづくり人材育成講座「ワクワクすることから始める。~高畠町のまちづくり紹介~」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

10/28/2012

関連記事: