上山市まちづくりセンタースタッフの在館日を「スタッフ在館日」ページでご確認いただけます。
(右サイド)メニュー「スタッフ在館日(上山市まちづくりセンター「ござってぇ」内)」よりご覧ください。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レポート:読書週間記念イベント
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed


レポート:読書週間記念イベント

11月6日、上山市立図書館主催の読書週間記念イベントが図書館視聴覚室で開催され、午前の部では、東北芸術工科大学大学院生の結城ななせさんを講師に迎えた体験教室「オリジナルブックカバーと栞を作ろう」が、午後の部では女性ユニットtraumpian(とらんぴあん)による「オータムコンサート」が行われました。

午前の部の体験教室は、初めにカバーまたは栞となる用紙を選び、持参した本などの大きさに合わせてカバーになるよう織り込み、大小さまざまなかわいい消しゴムはんこから好きなハンコを選んで用紙に押す、という内容です。

講師の結城さんがご準備なさった自作の消しゴムはんこは、大小さまざまで、さらに絵柄もバリエーションが非常に豊か!
幼児から大人まで、多くの参加者がハンコ選びに夢中になり、またじっくりとレイアウトを考えながら押している人もいれば、リズミカルにぽんぽんと押している人もいて、会場は楽しい雰囲気に包まれていました。

  

  

 

午後の部、オータムコンサートに出演したユニット「trumpian」は、2005年から活動しているトランペットとピアノによるアンサンブルで、トランペットの伊藤さんは上山出身とのこと。
集まった観客は、2人が奏でる童謡メドレーや映画音楽、クラシックの演奏にうっとりと聞き入り、曲間の軽妙なトークでは笑いが巻き起こっていました。

また、コンサートの前半と後半の間には、図書館スタッフによるおすすめの本の紹介コーナーがあり、演奏された曲目に関係する映画の本や楽器に関連した書籍や秋にぴったりの本の解説を聞くことができました。

コンサートの後半では、ピアノの淀野さんがピアニカを担当したり、ジブリやディズニーのNHKドラマのテーマ曲、歌謡曲が披露され、アンコールでは振付の歌まで飛び出して、約20曲が演奏される楽しいコンサートとなりました。

  

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レポート:読書週間記念イベント
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

11/30/2011

関連記事: